{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
電話注文 072-844-1187 (平日 10:00〜17:00)
バラ苗秋の開花見込み株 お得なセット オーガニックなバラのコスメRosetique 2021カレンダー販売中

ローズレッスン12ヵ月

ローズレッスン12か月

月別お手入れ Monthly Care

1月のバラの手入れ

寒さが一段と厳しくなって、「冬本番」となる時期です。バラ栽培は、この寒くなる冬場のお手入れが一番大切です。寒い時期は、お庭やベランダに足を運ぶことも少なくなりがち。でも、絢爛豪華にバラを咲かせるためには、この時期のお手入れは頑張ってほしいところです。
【主な手入れ】:つるバラの剪定・誘引(適期)、大苗の植え付け(適期)、元肥(適期)など

1月のお手入れを見る

2月のバラの手入れ

立春を迎え、夜より昼の時間がだんだん長くなってきますと バラの芽も動きはじめ、春のきざしが目で感じられるようになります。 暖かな春はすぐそこ。さあ、バラの冬のお手入れをいそぎましょう。

2月のお手入れを見る

3月バラの手入れ

陽光も暖かさを増し、日ごと、一雨ごとに新芽が伸びだして、春バラの躍動が感じられる季節です。バラにとってこの時期は「始まり」のとき。まずはゆっくりとバラを見守ってあげましょう。

3月のお手入れを見る

4月バラの手入れ

強まる日差しに葉の色は濃くなり、枝先には可愛らしいたくさんの蕾。 待望の開花期を間近に控え、バラへの期待に胸を膨らませる時期です。

4月のお手入れを見る

5月バラの手入れ

今までの努力に報いてくれる、満開のバラ。 ツルバラ、フロリバンダ、オールドローズとすべてのバラが咲き乱れます。 花は早めに切るなどバラへの思いやりも忘れずに。

5月のお手入れを見る

6月バラの手入れ

花が終わると手入れもおろそかになりがち。でもバラはこの6月が最も生長するときです。 来年のために大切なシュートも伸びてきます。黒点病など病害虫は早めに対処しましょう。

6月のお手入れを見る

7月バラの手入れ

梅雨明けと同時に、強烈な太陽が照りつける夏がやってきます。 人と同様、バラも夏バテ防止が第一。秋の花のために暑さ対策を行っていきましょう。

7月のお手入れを見る

8月バラの手入れ

暑さは最高。バラも生きているのがやっとという感じです。でも、この厳しい季節を乗り越えれば、また秋に美しい笑顔を見せてくれます。もう少しの辛抱です。暑さに気をつけながらしのぎましょう。

8月のお手入れを見る

9月バラの手入れ

まだ残暑が続きますが、秋バラが美しく咲くために、そろそろ枝の切り戻しを始めましょう。病害虫とともに、対策、後始末は的確に。

9月のお手入れを見る

10月バラの手入れ

だんだんと過ごし易い気温になります。暑さを乗り越えて咲きだすバラは、秋の光をうけて最高に美しいものです。 さわやかな秋晴れの日々、ゆっくり鑑賞しましょう。

10月のお手入れを見る

11月バラの手入れ

空は青く澄み、晩秋から初冬へと季節は移ります。 まだ咲き続けているバラは、まるで名残りを惜しむように美しい花を咲かせます。

11月のお手入れを見る

12月バラの手入れ

北の地方では降雪が聞かれ、霜が庭を白く染める12月。 冬の到来はバラ愛好家にとっては、来季に向けてのお手入れシーズンの始まり。大苗の植え付けには最適の時期です。

12月のお手入れを見る
現在登録されている商品はありません。

©京阪園芸ガーデナーズ All Rights reserved.